体型確認用の服を用意して危機感を高める

40代からのおばさん世代にとって、ダイエットは体重だけを意識すればいいというわけではありません。
と、いうのも「体型」という落とし穴があるからなんですよねー。

体重計には毎日のっていて、特に太ったわけじゃないけど、なんだか今で着ていた服では動きにくかったり、なんか似合わなくなった気がしたりってことありませんか?
それは「体型」の変化によることが多いんです。
40代以降は筋肉がおちて脂肪がつきやすくなるので、体に丸みがでやすいし、お腹周りもぽってりしがち。体重だけでなく体型にも注意が必要です。

でも体型の変化って徐々に徐々におきるので気づきにくいんですよね。
私は「体型確認用の服」を用意して、それを着てときどき自分の体形を確認して自分に喝をいれています。
「体型確認用の服」は体型が赤裸々に表れればあらわれるほど◎。私が確認用にしているのはストレッチのTシャツとローライズのスリムデニム。
どんなかんじに体型の問題点が見えるのか、恥ずかしながら公開します。

正面のお腹まわり。
デニムの上にぽってりとお肉が乗っています。ww
お腹
レギュラーやハイウエストぎみのボトムスだと、うまい具合に隠せたりするんだけど、ローライズは容赦なくおなかのたるみを見せつけてくれます。
サイズ的には若干きつめだけど履いてて苦しいわけじゃないってサイズなんだけど、かっこよく履きこなせる体型ではないですよねぇ。

横からみるとさらに厳しい現実がっ!!

お腹 横向き
お腹だけでなく背中も横もお肉がデニムにのっかてますよ。とほほほ・・・。
引き締まっていれば、こんな風にはならないんですよね。
じっさい、昔はこんなに肉がはみださなかったですもん。
ここ20年ほど体重は2~3キロの増減の幅で調整ができていて、大きく太ることなく現在に至ってるんだけど、体型は大きく変化している証拠。

ときどきこうしてチェックして自分の体形の変化に気づくことはとても大事。
私も今回、撮影をして心底まずいとおもったので、引き締めの運動系を強化します。
とりあえず今すぐできるスロトレをやりながら、お腹周りにきく運動をチェックしてプラスします。

手軽にできてよさそうな運動をみつけたらブログで紹介しますね。
同世代ダイエッターのみなさま、理想体重だけでなく、理想体型も手に入れるよう、ともにがんばりましょー。

スロトレの記事はこちら→スロトレ 楽な運動で筋肉をつけて太りにくい体へ

体型といえばやっぱりモムチャンですかねー。

モムチャンダイエット ナイスバディ / Jung Dayeon チョンダヨン 【単行本】

電子書籍ででてるやつもあるので、こっちのほうがどこでも読めて便利かな。

モムチャン式 10年後もキレイな女でいる方法-【電子書籍】

コメント