その一口は翌日に!! もったいない食べを保存容器で撃退

ちょこっとだけ残ったおかずやお菓子。
食べられるのに捨てるのは忍びなく、ついつい自分の胃袋の中に・・・・。
主婦にありがちなカロリーオーバーパターンですよね。

この「もったいない食べ」を撃退するのに、有効なのが保存容器!!
口にいれず保存容器に入れて翌日に有効利用するようにしています。

ポテチ

息子たちが少しだけ食べ残したポテトチップスはとりあえず即タッパーへ。
湿気なければ明日、息子たちが食べるだろうし、サラダのトッピングにつかってもいいですしね。

夕飯の食べ残しのおかずも、タッパーにいれて冷蔵庫へ。
翌日のお昼にまわせば、おかず作りが楽になるし節約にもなります。

そして体重も増えることはない!!

素晴らしいですよね。

ポテチ カロリー

先ほどのポテトチップスは1袋336kcal。
残っていたのは6分の1くらいですかねー。
約50kcal分くらいかな。

50kcalを運動で消費しようと思うと、体重などによっても変わってくるけどジョギングで10分弱くらい。
たかが50kcalって思っちゃうけど、食べるのは一瞬だけど消費するのは大変。

食べ残すものもったいないけど、無駄にカロリーを摂取してチャラにするために努力しなきゃいけないのももったいないですよね。
もったいない食べは、その食材を保存して次の日に回すことで撃退しましょう!!

念のため、単におやつとして食べちゃだめですよー。
ちゃんと1日の適正カロリー内におさまるように再利用しましょうね。

コメント