ベジフルスムージーダイエット<レッド>を飲んだ感想 

PR

ベジフルスムージーダイエット<レッド>を飲みました。初の赤いスムージー♪
グリーンとはまた違う良さがあってハマりそうです。

ベジフルスムージーダイエット<レッド>
福袋に入っていたミニサイズです。

ベジフルスムージーダイエット<レッド>の特徴

水溶性食物繊維とサイリウムハスク(オオバコ科植物の種皮)の食物繊維を主成分に、おから粉末、植物醗酵エキス、乾燥野菜粉末、穀物麹などを配合。
食物繊維と栄養素たっぷりの「チアシード」や植物性乳酸菌、発酵食品由来のオリゴ糖(イソマルトオリゴ糖)、ビタミン、ミネラルを配合した贅沢なスムージー。
植物性プラセンタ(メロン胎座エキス)も配合されているので、ダイエットも美容もサポートしてくれます。

今注目を集めている植物プラセンタ、女性に嬉しい大豆イソフラボン、健康をサポートする穀物醗酵エキス。
女性ホルモンの変化で体調がゆらぎがちで、お肌の老化も気になる45歳以上にぴったりの成分が入っているスムージーなんですよ。

ベジフルスムージーダイエット<レッド>

味の感想

ベジフルスムージーダイエット<レッド>はフルーツミックスベリー味。
甘いのかと思ったら、ラズベリーのような酸味のあるベリー味で体がリフレッシュするようなさわやかな味でした。

ベリー味はなんか飲むとなんか気分がウキウキするところがいいですね。
色もキレイだし、朝に飲むと「今日も1日頑張るぞー」って気分になれるところがすごく気に入っています。

水をベースにするとさっぱり爽やか。
牛乳をベースにするとスイーツっぽくなります。

ダイエットにどう?

チアシードがはいっている分、ほかのスムージーよりも満腹感が高い気がします。
1杯飲むとけっこうお腹いっぱいになりますね。

チアシード入りスムージー
胡麻みたいな種がチアシード
チアシードは水分を吸うと表面に寒天のような膜ができて膨らむので、シェイクしてすぐに飲むよりも、少し時間をおいてチアシードが膨れてから飲んだほうが、満腹感も腹持ちもアップするかんじ。

私は1食をまるまるスムージーに置きかることはしていません。
朝に飲む場合は食パン半分とかリンゴ半分とか、軽く食べて、そのあと会社に行く前にスムージー。
お昼まで「おなかすいてつらい~」ってことなく過ごせています。

もっとも多いのは会社から帰った時に飲むパターン。
お腹すいてるんで、息子たちのおやつの残りを食べちゃったり、食事の準備しながらつまみ食いしたり。。。
帰ってきてまずスムージーを作って、洗濯物をとりこんでから、ほどよくトロミのついたスムージーを飲むと空腹が落ち着いて食べ過ぎなくていいんですよ。
夕飯が出来上がるころに程よくおなかで膨れているので、夕飯の量も減らせます。
夜のカロリーを減らすのはダイエットに効果的ですからね。この方法はおすすめですよ。

まとめ

ストロベリー、クランベリー、アサイー、ブルーベリー、ラズベリー。
5つのベリーをミックスした赤いスムージーは、ダイエットも美容もサポートしてくれて、しかもおいしい!!

スムージーも同じ味だと飽きてくるのでグリーンとレッドと両方あると、その日の気分に合わせて選べていいですよ。
ラシンシアでは今だけ、ミニサイズがセットになっています。
両方試したい人はチャンスですよ。

購入&詳細はこちら→ベジフルスムージーダイエット<レッド>

20%OFFの特設ページはこちらのバナーから入れます。
ベジフルスムージーで置き換えダイエット 約1ヶ月分が20%OFFの特別価格 税込2,937円


PR




ランキング参加中。応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。