グリーンベリースムージーダイエットを試した感想

人気のスムージーを置き換え食として利用する「グリーンベリースムージーダイエット」を試してみました。

グリーンベリースムージーダイエット

146種類の野菜エキス、24種類の果物エキス、11種類のビタミン、9種類のミネラル。
美容と健康によさそうな成分が配合されたスムージー。
お腹のなかで膨れる、サイリウムとグルコマンナンが配合されていて、満腹感も得られるとのこと。
1日1食をこのグリーンベリースムージーダイエットに置き換えることで摂取カロリーを減らして、ダイエットできるという仕組みです。

>>グリーンベリースムージーダイエット

では、実際に試してみてどうだったのか?

簡単にできて美味しい

グリーンベリースムージーダイエット
作るのは簡単。
グリーンベリースムージーダイエットを付属のスプーンで計量し、これまた付属のシェーカーに水とグリーンベリースムージーダイエットをいれてシャカシャカ降るだけ。
時間のない朝でも、疲れてすぐに寝てしまいたい夜でも、作ることができます。
スムージーを野菜や果物をを用意して作ると手間も時間もかかるけど、ささっと作れるのはいいですね。

私はトロピカルマンゴー味を試したんだけど、青臭さもなく飲みやすかったです。
水でもおいしいけど、牛乳や豆乳を使ってつくるとより美味しい。
多少カロリーはアップするけど、たんぱく質が増える分、満足感も高くなるのでおススメです。

腹もちはそこそこ

グリーンベリースムージーダイエット
作り立ては若干とろみがあるっていう程度だけど、少し放置しておくとスプーンですくって食べたほうがよさそうなトロトロさになります。このゼリー状というか半固形化するのが、満腹感を得やすいポイント。
確かに、普通に野菜から作ったスムージーを飲むのに比べると満腹感があるし、お腹がすくのも遅い。

でも、飲んで次の食事までお腹がすかないかというと・・・・。
残念ながら普通に食事をした時の半分くらいの時間でお腹がすきました。
これは置き換え食の宿命で、飲むタイミングにもよるけど空腹との戦いはあると思ったほうがいいです。

食事量の減少に利用

私は朝と夜の両方の置き換えを試してみたんだけど、どちらもちょっとつらかった。
朝に使うとお昼までの間に会社でお腹がなっちゃうし、夜は飲んですぐ寝るならいいけどアレコレしてると寝るまでにお腹空いて寝つけないし。

そこで!!

会社から帰宅後。夕飯の1時間前くらいに飲んで夕飯の量を減らすことにしました。
飲んで1時間後くらいだとまずまずお腹もいっぱいなので、おかずを少しつまむ程度で済むし、食後の腹もちもいいし、「食べた!」っていう満足感でストレスもたまらないし○。

痩せたのか?!

体重は1週間で500gほど落ちました。
生理前の痩せにくい時だったので、時期を選べばもう少し落とせたんじゃないかと思います。
特に運動するわけでもなく、完全に置き換えたわけでもなく、それでも痩せたので上手に使えば体重を落とせそう。

作りやすいし、味もいいし、とりあえず水があればできるし、牛乳や豆乳で味に変化をつけることもできるし続けやすさの点もいいと思います。2700円(税抜)も、野菜や果物を購入してスムージーを作るのを考えれば安いし、お腹にたまるよう工夫もされてるし、まぁ妥当ところでしょうね。

私は置き換え食の中ではグリーンベリースムージーダイエット好きです。
スムージーを飲んでいるっていう、セレブっぽいかんじもいいし、体にもよさそうだし。

痩せたいからと3食置き換えるとか極端なことをすると体にわるいダイエットになってしまうので、美味しくても1日1食の置き換えにしましょう。
1日1食を置き換えるだけでも摂取カロリーがぐっと減るので大丈夫。

空腹も、「今、この時間に痩せてる!」と思うと、お腹がすいてるのを喜べたりしますしね。
グリーンベリースムージーダイエットは、少し空腹を我慢する必要はあるけど使いやすいダイエット食でした。

公式サイトはコチラ→グリーンベリースムージーダイエット



コメント