お腹がタポタポにならないから運動前にも後にも飲みやすい!少しの水でOKのプロテイン「FIXIT」

FIXIT DAILY BASIC ホエイプロテイン

イベントに参加してプロテインのサンプルをもらいました。
筋トレをやり始めてからプロテインも常用するようになったのでとても嬉しい。

「FIXIT」ってプロテインなんだけど、特徴としては60~70mlの水で溶いて飲むということ。
多くのプロテインが300~350mlの水で溶くのに比べるとめっちゃ少ないですよね。

飲んでみたら少ない量できちんとたんぱく質を取れるというのは負担が少なくていいです。
運動前に飲む人も運動後に飲む人も、お腹が水分でタポタポになるのが嫌って人は試してみて。

美ボディになる為のプロテイン【FIXIT】

スポンサーリンク

「FIXIT」ってどんなプロテイン?

たんぱく質80%以上のホエイプロテイン。
糖質を抑えているのでダイエット中のプロテインとしてしてもおすすめ。
身体を引き締めたい女性や、ムキムキではなく細マッチョを目指す男性にぴったりです。

少ない水で美味しく飲めるように開発されているので、飲みやすいというのもポイント。
2年以上の改良を重ね、溶けやすさ、飲みやすさにもこだわっています。

1キロ2980円(税込み)というコスパの良さも嬉しいですね。
毎日飲める、続けられるというのはとても重要。

インスタ映えするパッケージも人気みたいですよ。


少ない水分でプロテインを飲めるメリット

FIXIT DAILY BASIC ホエイプロテイン

FIXIT DAILY BASIC ホエイプロテインは20g(一食分)60~70mlの水や牛乳で溶いて飲みます。
これがどのくらい量かというと・・・・

FIXIT DAILY BASIC ホエイプロテイン

これで水70ml。
入れたのは一般的なサイズのシェーカーなのでいかに少ないかがお分かりいただけるかと。

少ない水分でプロテインが飲める最大のメリットはお腹がタプタプにならない
これ、ほんとありがたいです。

私は筋トレ前にプロテインを飲むことが多いんです。
理由としては

  • 仕事のあとすきっ腹で筋トレするのがつらい
  • かといって何か食べると筋トレ中に気持ち悪くなる

で、とりあえず仕事上がりにプロテインを飲んで、トレーニング場に向かうんですけど、350ml飲むと水分で胃が重いんですよね。
70mlならコップに半分くらいの量なので、胃が重くなることもなく、程よく栄養分も取れていいかんじ。

エアロビは夜8時からのレッスンなので、仕事後に軽くたべても時間が空くので大丈夫。
レッスン後にプロテインを飲んでいます。
運動直後ってお腹空かないんですよね。
しかもレッスン中にチョコチョコ水分補給しているから350ml飲むのはキツイ。
ここでも少量の水分でOKのFIXITのほうが使いやすい。

同じようにプロテイン、飲む量が多くてつらい・・・。
と思っている人って割と多いんじゃないかと思います。
少量でOKっていいですよ。

「FIXIT」の溶けやすさ・飲みやすさは?

FIXIT DAILY BASIC ホエイプロテイン

溶けやすさ

水に溶いて飲んでみたけど、溶けやすさは問題なし。
だまになることなく、きれいに溶けました。

ただこのサイズのシェーカーだと振り幅が大きいので空気が入りやすいかんじ。
もう少しコンパクトなシェーカのほうが泡立ちを抑えられるかもしれません。

飲みやすさ

私が飲んだのはストロベリーフレーバー。
イチゴの美味しそうな香りがして「甘そう」と思ったんだけど、まったく甘くない。
糖質が抑えられているので牛乳の甘さ程度のかんじ。
好みによるけど私は甘い飲み物が全般的に苦手なので、この甘みの少なさは非常に飲みやすい。

プロテインっぽさはあるけど、嫌なかんじのクセはないので、飲みやすいタイプだと思います。
それにしても最近のプロテインはホント美味しくなってますね。

まとめ

少ない水分で作れるのは何かと都合がいい
味は甘くなくて飲みやすい
たんぱく質80%以上のホエイだから効率がいい
1キロ2980円とコスパがいい
パッケージがいかにも筋肉っぽくない
糖質少ないからダイエット中にもおすすめ

全体的に女子に嬉しいプロテインってかんじですね。
味はバニラとストロベリー。
公式サイトだとLINEのお友達追加で割り引くクーポンもらえてお得に買えますよ。

公式サイト→【FIXIT DAILY BASIC ホエイプロテイン】

 



 

コメント