漬け込み時間なしで炊けるDHCの発芽玄米は手軽でおいしい

DHC 発芽玄米

 

ダイエットのためにDHCの発芽玄米を購入しました。
白米と混ぜてそのままで炊けるので手軽に発芽玄米を食べられてすごく便利です。
とりあえずお試しで500g入りを買ったけど、まとめ買いしてもよさそう。

買ったのはこれ→DHC発芽玄米 500g

スポンサーリンク

 浸けておかなくてOK 炊くのが簡単

DHC 発芽玄米 炊き方

DHCの発芽玄米を買ったのは水に浸しておく必要がないから。

おすすめの炊き方は白米2合に発芽玄米1合。
これを合わせて普通に研いで炊飯器で炊けばOK。
水加減も白米だけを炊くときと同じでいいので超簡単です。

歯ごたえはあるけどおいしい

白米2:玄米1

白米2号:発芽玄米1合で炊きました。
2対1だと発芽玄米が少ないんじゃないかと思ったけど混ぜるとそんなに少なくもないかんじ。

発芽玄米入りごはん

炊きあがりはツヤツヤふっくら。
玄米なのでしっかり歯ごたえがあって、いつもよりもちょっと固めのごはんというかんじ。
甘みもうまみもあっておいしいです。

白米を炊くのと同じ時間で炊けて、この仕上がりはありがたい。
食べ慣れれば白米と玄米を1:1にしてもよさそう。

発芽玄米がダイエットにいい理由

発芽玄米

しっかり噛むことで食べる量をセーブ

玄米は白米に比べると歯ごたえがあります。
よく噛むことで自然と早食いが防止されるので、食べ過ぎも抑制できます。

満腹中枢が働き始めるまでには少し時間がかかるので、早く食べるとおなかのキャパ以上に食べちゃうんですよね。
ゆっくり食べることで適量でおなかがいっぱいになり、ダイエットにも効果的です。

中性脂肪にもアプローチ

発芽玄米には血中の中性脂肪をおさえる働きがあるそうです。
これは内臓脂肪にも有効ということ。
健康にもダイエットにも発芽玄米は〇。

ストレスを軽減

発芽玄米にはギャバが多く含まれます。
ギャバには精神を安定させる働きがあるそうでストレスにも有効。
ストレスがたまると甘いものが無性に食べたくなったりドカ食いしたりしがちなので、これもダイエットに効果を発揮してくれます

 

DHCの発芽玄米

栄養価もあってダイエットにも健康にもいい発芽玄米。
でもたまに食べるだけではその恩恵を十分に得ることはできません。
毎日食べるためには手間がかからないのが大事。
炊飯器でいつもの白米と同じように炊けるDHCの発芽玄米は続けやすいのでおすすめです。
お値段もリーズナブルでおいしいですよ。

DHC発芽玄米 500g

コメント

タイトルとURLをコピーしました