糖質は控えたいけどご飯は食べたい そんな人には雑穀がおすすめ

前日参加したA8フェスティバルでやずやの発芽十六雑穀について取材させていただいたので紹介しますね。
雑穀は白米よりもGI値が低いのでダイエット中の主食にいいんですよ。
やずや発芽十六雑穀

私が体を引き締めるバイブルに選んだ「モムチャン式 10年後もキレイな女でいる方法」の中でも、ご飯を雑穀入りにすることが勧められています。
GI値が低いだけではなく、ミネラルやビタミンなども豊富に含まれているので、食べる量をへらしても栄養バランスがとりやすいというメリットがあります。女性のダイエットは「きれいに痩せる」ことが重要なので、美容の面でも雑穀はいいんですよ。

やずやの十六雑穀は発芽がポイント

白米にまぜて炊くタイプの雑穀は山ほどなるけど、やずやの雑穀は何がちがうのか?
それは「発芽」なんだそうです。

発芽すると「ギャバ」という物質が増えるんですって。
ギャバは気持ちを落ち着かせるリラックス効果があるそうで、なにかとストレスが多い現代人には重要な成分。
とくに40代以降の女性は気持ちや体調が不安定になりがちなので積極的にとりたいところ。

やずやの十六雑穀は「にがり水」で発芽させているので、うまみもアップしているのが特徴です。

女性に嬉しいカルシウムいり

やずやの発芽十六雑穀にはカルシウム入りのものがあります。
やずやの発芽十六雑穀
ところどころに白っぽい小石のようなごつごつした粒があるがわかるでしょうか?
これがカルシウム。

女性の場合、40代後半からはホルモンのバランスも大きくかわり、骨粗しょう症にもなりやすくなります。
ご飯でカルシウムが補えるのは、手軽だし、とくに意識しないでカルシウムを補強できるのでありがたいですよね。

安心・おいしい国内産

やずやの発芽十六雑穀につかわれている雑穀はすべて国内産。
農薬をできるだけつかわずに作られているので安心して食べることができます。
毎日食べるものだから、産地や安全面にはこだわりたいところ。

発芽十六雑穀
実際に炊いて食べてみました。
白米だけよりも、もちもち感がアップしておいしいです。
大豆や黒豆が入っているせいか、噛みごたえもアップしているかんじ。
よく噛んで食べることはダイエットにも健康にもいいのでこれもポイントですね。

旨みが強くてさめてもおいしいのでお弁当にもよかったです。
雑穀米だとおかずなしでも主食がたべられるので、おかずを薄味にできるというメリットも♪

カルシウム入りを食べましたが、カルシウムが入っているから味に何が特徴があるかというと、そんなことはなくて、知らず知らずにカルシウムが摂取できていいですよ。
どうせ雑穀を食べるならプラスαのメリットがあるほうがお得。

ダイエット中は粗食になりがちでカルシウムも食事から十分にとれない場合があるから、上手に補給したいものですね。
やずやの発芽十六雑穀は、40代以降の女性ダイエッターをサポートしてくれるのでいいですよ。

今なら初めて購入する人はプレゼントつきです
初めて「やずやの発芽十六雑穀」をお申込みの方に、3小袋増量プレゼント!



コメント