朝食抜きのプチファスティングで500g減 胃腸もすっきり

なんか体がすっきりしない日が続いたのでプチファスティングをしました。
胃腸を休めて体調を整えるのが目的のアバウトなファスティング。
でも、朝食ぬいただけで500g減ってダイエット効果もありましたよ。

スポンサーリンク

体への負担が少ない朝食抜きファスティング

私がやったのは素人がやっても危険が少ないとされている朝食抜きファスティング。
18時間の固形物を食べないファスティングです。

1~3日の本格的なファスティングは、専門家の指導のもとで行うのがベスト。
食べない期間が終わったあとも回復食が必要で、トータルの日程は長い。

それに比べて、朝食抜きファスティングは体への負担が少ないので気軽にできます。
食事のタイミングを逃してしまって、1食抜くことって日常でもたまにありますしね。
劇的な効果はないけど、胃腸の休息日ができるので体調がよくなることが多いです。

なんか胃腸がすっきりしないってときにおすすめ。

朝食抜きファスティングのやり方

ファスティングはいろんな流派(?)があるので、何が正しいのかよくわからないんですよね。
朝食抜きファスティングも食事間隔を12時間以上としてるものもあれば、18時間以上っていうところもあるし。

私はこのあたり適当で食事の時間を最低12時間以上空けるやり方。
夜の20時ころまでに夕飯を食べて翌日のお昼(12時)で16時間。
遅くても21時までに夕飯を食べ終えて、朝食を食べずに、翌日のお昼に食事をとっています。

朝は酵素ドリンク

朝食は食べない。
といっても絶食でなく、酵素ドリンクを摂取。

酵素はたんぱく質だし、酵素ドリンクには糖分も含まれています。
体を動かすエネルギーをチャージしつつ、消化の負担がかからないのが酵素ドリンク。

私はファイテンの粉末の酵素を使っています。
これ→ファイテン イミダ・酵素

粉末は買い置きしておけば思い立ったときにいつでも使えるので便利。
液体だと開栓後は早めに飲むようだから、ストックには向かないんですよね。

ファスティングの日の食事

  • 前日の夜20~21時に夕飯
  • 朝は酵素ドリンク
  • 昼はおかゆやうどん、豆腐など消化のいいもの(動物性たんぱく質はとらない)
  • 夜は普通に食事(揚げ物などは避けてヘルシーなかんじで)

冷や汁
具沢山の味噌汁を作っておくと便利。
昼は味噌汁だけ、夜はごはんと少しおかずをつまむかんじで。

味噌は発酵食品だし、植物性タンパク質だし、回復食に味噌汁はおすすめです。

朝食抜きファスティングの効果

やるたびに感じること違うんで、その時の体調によりけりですね。

今回は体重500g減。
なんか常に未消化のものがあるような胃の重さも取れてすっきり。

体重は普通の食事にすれば戻っちゃうんだけど、1回である程度落ちると「やっぱりダイエット頑張ろう」ってモチベーション上がるんですよね。
落ちた分をキープしようって気持ちにもなるし、その後のダイエットへの影響はありますね。
その結果として、プチファスティングをきっかけに減量モードに入ることも多いです。

なにかと食べ過ぎの現代人
時には食事を抜くのもいいのかーと。

プチファスティング、気軽にできるのでいいですよ。

ちなみにファイテンは液体の酵素ドリンクもあります。



コメント