リラックスパワーで筋トレがちょっと楽になる ファイテン使ってます

筋トレ・・・辛いです・・・。

体を動かすとすっきりするし、基本的に運動は好きなので筋トレも嫌ではないんだけど、やっている最中はきつい。
私がやっているモムチャンエクササイズはダンベルを持つので、スロトレなどに比べても負荷が大きいんですよね。(モムチャンダイエットはいくつかのタイプがあり、ダンベルを使わないものもあります。)

そして筋トレをやり始めてその効果を実感しているのが「ファイテン」。
なにかというと、スポーツ選手などがしているネックレスです。これ↓
RAKUWAネックX30ハイエンド フェイクシリーズ キモノ
私がもっているのはRAKUWAネックX30ハイエンド フェイクシリーズ キモノ。

アクアチタンを通常の約30倍濃度で含浸してあるネックレスで、リラックスのテクノロジーでカラダにやすらぎを与えてくれるアイテムです。
肩こりや疲労感の対策に愛用しているんだけど、筋トレにもいいんですよ。

アクアチタンの何がいいかというと「リラックス効果」。
リラックスっていうとよくわからない感じだけど、体が緊張したり、固まったりしていると、うまく動けないし、疲れも倍増することってありますよね。
反対に体がリラックスをしていると、動かしやすいし、疲れにくい。
この、「体がなんかいい調子」って状態をサポートしてくれるのがファイテンなんですよ。

肩こりとかが楽になるかどうかっていうのは、個人差があるのでなんともいえないけど、私はつけているとなんか首から肩にかけて軽くなる気がして愛用中。

で、このファイテンが筋トレも楽にしてくれちゃうんですよ。

ファイテン
これはイベント会場で参加したファイテン効果を実感する実験コーナー。
ペットボトルに水を入れたおもりを持ち上げるんだけど、腕にRAKUWAネックをつけてもちあげると、不思議なことに持ち上げやすいんです。
おもりの重さは変わらないのに、持ち上げるのに必要な手の力の入れ具合が違うんですよ。
これって筋肉がリラックスすることで、もともと持っている最高のパフォーマンスを発揮できるからなんですって。

で、筋トレのときに腕に巻き付けて使ってるんだけど、なかなかいいかんじです。
ファイテン
ダンベルは800gのを使ってるんだけど、2本とも同じ重さ。
左右均等の筋トレをするんだけど、どうしても利き腕の右よりも左のほうがつらいんですよね。
左だけすこし軽いダンベルを用意すると、感覚としては同じくらいの辛さになってバランスとれそうだけど、わざわざもう1本買うのもねぇ。

何もつけないと左手のほうが先に辛さのMAXがきて「もう無理~」ってなるんだけど、RAKUWAネックをつけると右手と同じくらいまで頑張れます。
筋トレが辛いのがなくなるわけでなく、やっぱりつらいんですけどね。

ブログに毎日の記録を公開していることもあって筋トレが3日坊主にならずに続いているからブレスを買ってもいいかなーと思ってます。

筋トレのお供にファイテン。
いいですよ。初めてのファイテンはネックレスタイプがおすすめ。ブレス的にもなって2wayで使えるから便利ですよ。

この手のものは見た目だけ同じような偽物も出回りやすいので公式サイトでのお買い物がおすすめです。

【ファイテンオフィシャルストア】公式通販サイト



コメント