白湯ダイエット 冷えにくい体を作って代謝をアップ

なんどかブームがおとずれている白湯ダイエット。
白湯を飲むだけで痩せられるという情報もあるけど、個人的にはちょっと盛りすぎの表現かなーと思っています。
でも、私も白湯は飲んでいて、ダイエットにプラスになるのは実感しています。

白湯

白湯で効果が出やすいのは体が冷えている人。
冷え性の自覚がなくても、内臓が冷えている隠れ冷え性の人にもおすすめです。
冬はもちろんだけど、冷房による冷えがおこりやすい夏にもとりいれたいダイエット方法です。

おなかの中から体を温めるといいことがある

白湯を飲むことで胃腸などの内臓が温まる
   ↓
内臓の活動が活発になり消化がスムーズに
   ↓
消化がスムーズだと排泄もスムーズになることがおおい
   ↓
老廃物をきちんと排出することで美容にも健康にもダイエットにもプラスに♪

また、おなかの中から体が温まると、血の巡りもよくなり、基礎代謝がアップするとも言われています。

お茶と白湯の違い

お茶と白湯
体を温めるだけならお茶でもいいような気がしますよね。
でも、白湯とお茶とでは意外と差が大きいんです。

お茶に含まれるカテキンやポリフェノールといった成分。
こうした成分は体にプラスになる反面、マイナスに作用することもあるんです。

たとえばカフェインはたくさん摂取すると体を冷やすといわれています。
また、お茶に含まれる成分を吸収しようと胃腸が活動するので、内臓が休まらないという面も。

ダイエット中の胃腸には吸収よりも排出に力をつかってもらいたいですよね。
よぶんなものをすっきりと外に出すためにも白湯を飲むのはおすすめ。

白湯の飲みすぎには注意

白湯も飲みすぎると逆効果。
食事の前にたくさん飲むと胃酸が薄まり、食べたものを消化するのに負担がかかってしまいます。

また水を飲みすぎるとおこる水中毒にも要注意。
腎臓の処理能力を超えて水分をとると、めまいや吐き気、けいれんなどの症状が起きることがあります。最悪は死にいたることもあるので、ダイエットにいいからと過度に摂取するのは危険です。

白湯を飲むだけで痩せる?

いくら白湯を飲んでいても暴飲暴食をすれば太ります。
体重を落とすためには、バランスの良い食事と適度な運動は欠かせません。

ただ、白湯で代謝がよくなることで太りにくくなる効果は期待できます。
安全弁的な役割を果たしてくれるので、毎日の習慣にしておくとダイエットにはプラスです。
お湯を沸かす手間があるとはいえ、手軽に取り入れられるダイエット方法なので試してみる価値ありですよ。
飲み慣れるとおいしいし、体が浄化される感じがして気に入ってます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました