書くだけで痩せる?! レコーディングダイエット

岡田斗司夫著『いつまでもデブと思うなよ (新潮新書)』で紹介されたダイエット方法。

「とにかく食べたものは全て記録して1500kcal以内に収める」

記録をつけることで自分がいつ、どんな食事を食べて、どのくらいのカロリーを摂取したかを把握することができます。それにより、食生活を改善することで痩せるというもの。
生活習慣を変えてダイエットをするので運動しなくてもいいのがポイントです。

成長した子どもにつられてついつい量が多くなったり、もったいないと残りものを平らげてしまったり。食べてないつもりでも、食べ過ぎてることが多いのが40代、50代。レコーディングダイエットはおばさん世代におススメのダイエットなんです。

どんな風に書けばいい?

食べたものとカロリーがわかればどんな書き方でもOK。
ノートに一覧表にしてもいいし、イラストを書いて楽しむのもよし。
自分が続けやすい方法が一番です。

本当に書くだけ?

書くだけです。
書くのはその日に食べたもの全て。
あと、体重も計って記録をつけましょう。
自分の食生活が目に見えることで、太りやすいポイント=改善点が見えてきます。
書くだけですが、書いたものを分析し、生活を変えていくとより早い体重に変化が期待できます。

どのくらいで変化がでる?

これは個人差が大きいのですが、3週間から1カ月でダイエットの効果がでる人が多いようです。
やれば短期間で即痩せるというダイエットではないので、継続することが大事。
続けることでリバウンドを防ぎ、体重をキープしやすいのもポイント。
他のダイエットで理想体重になったあとの体重管理としてもおススメです。

レコーディングダイエットの書籍


レコーディング・ダイエット決定版 (文春文庫)


いつまでもデブと思うなよ (新潮新書)

レコーディングダイエットお役立ちツール

手書き派

ミドリカンパニー 日記:3ヵ月ダイエット用(サイズ:A5)


MOLESKINE ウェルネス ジャーナル

アプリ派
カロリーノート
食べた物のカロリーを調べる、記録する。そして体重、体脂肪率、消費カロリーも記録可能。android

カロリー管理
別名「痩せるアプリ」。シンプルだけど多機能で使いやすさに定評あり。iphone

PC派
あすけん
かんたん操作で食事を記録するだけで、ダイエットと健康維持に役立つアドバイス
が無料で見られます

コメント

タイトルとURLをコピーしました